concentrations of carbon dioxide

二酸化炭素濃度

意味

concentrations of carbon dioxide = 二酸化炭素濃度
二酸化炭素濃度。

地球温暖化の要因となる大気中の二酸化炭素について、2013 年(平成 25 年)の世界平均濃度が 396.0ppm となり、観測史上最高を更新した。1 年間の濃度上昇幅も 1984 年(昭和 59 年)以来最大を記録。CO2 を吸収する海洋の酸性化が急速に進んでいるという。

例文

Concentrations of carbon dioxide in the atmosphere between 2012 and 2013 grew at their fastest rate since 1984.
2012年から2013年にかけて、待機中の二酸化炭素濃度は、1984年以降で最も早いペースで上昇した。

参考サイト

(この項おわり)
header