ジオラマ京都JAPANはEF66形機関車の運転台が迫力

2011年8月23日 撮影
トロッコ嵯峨駅
トロッコ嵯峨駅(京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町;略称「トロサカ」)は嵯峨野観光鉄道嵯峨野観光線の駅だ。
ジオラマ京都JAPAN
駅舎に並んで、2011 年(平成 23 年)3 月、日本最大級の鉄道ジオラマ「ジオラマ京都JAPAN」がオープンした。
ジオラマ京都JAPAN
ジオラマは縦12.3m×横 17.3m、地下の留置線を含めると総面積は 285.15m2、路線の長さは 2.7 キロ、車両は約 800 台に及ぶ。
ジオラマ京都JAPAN
実際に JR の各線で活躍した電車の運転機器で HO ゲージの電車を運転できる。とくに、貨物列車やブルートレインの牽引で実際に活躍した「EF66 形機関車」の中で実際の運転台を使っての運転では、ジオラマの電車に搭載されたカメラからの映像を見ることができ、大きなお友達にも大人気だ。
ジオラマ京都JAPAN
ジオラマ京都JAPAN
ジオラマ京都JAPAN

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:トロッコ嵯峨駅

近隣の情報

参考サイト

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header