JR四国 N2000系は最高速度 130km/h

1998年3月デビュー

特急「しまんと」

特急「しまんと」 N2000系
2013年12月14日 高松駅 写真:こぱふぅ
N2000 系気動車は、1998 年(平成 10 年)3 月にデビューした。最高速度は 130km/h。

しまんとは、JR 四国が、高松駅~高知駅・中村駅・宿毛駅 間を予讃線・土讃線・土佐くろしお鉄道中村線・宿毛線経由で運行している特急の名称である。
特急「しまんと」 N2000系の大きな写真大きな写真
(1920×1392 ピクセル, 698 Kbyte)
特急「しまんと」 N2000系
2007年7月29日 大歩危駅 写真:こぱふぅ
2000 系気動車に智頭急行のスーパーはくとの技術を導入し、最高速度を 10km/h アップしている。

特急「いしづち」

特急「いしづち」 2000系
2013年12月14日 高松駅 写真:こぱふぅ
いしづちは、JR 四国が高松駅 - 伊予西条駅・松山駅・宇和島駅間を、予讃線・内子線経由で運行している特急列車の名称である。愛媛県西条市と久万高原町の境界に位置する日本百名山、日本百景の一つでもある石鎚山 (いしづちやま) にちなみ、この名称が付けられた。
1963 年(昭和 38 年)から小松島港駅 - 松山駅間を運行する準急として使用され、1988 年(昭和 63 年)4 月 10 日の瀬戸大橋開業に伴い、現在の特急の名称となった。
特急「いしづち」 2000系の大きな写真大きな写真
(1920×1432 ピクセル, 627 Kbyte)
JR 2000系 関連
(この項おわり)
header