叡山電鉄 900系電車「きらら」はローレル賞受賞

沿線の紅葉をイメージ
叡山電鉄 900系電車 きらら
2016年12月31日 出町柳~元田中間 写真:こぱふぅ
叡山電鉄 900 系電車は、1997 年(平成 9 年)10 月にデビューした 2 両編成の電車で、従来の鉄道車両の概念を超えた斬新かつ高水準なエクステリアおよびインテリア・デザインが高く評価され、叡電車両としてははじめて 1998 年(平成 10 年)に鉄道友の会ローレル賞を受賞した。
叡山電鉄 900系電車 きららの大きな写真大きな写真
(2560×1746 ピクセル, 1931 Kbyte)
叡山電鉄 900系電車 きらら
2014年8月14日 出町柳 写真:こぱふぅ
沿線の紅葉をイメージし、第1編成はメープルレッド、第2編成はメープルオレンジを基調にしている。
愛称「きらら」は、木漏れ日を浴びながらキラキラと輝く外観と、沿線にある修学院から比叡山に至る雲母坂 (きららざか) に由来する。
叡山電鉄 900系電車 きららの大きな写真大きな写真
(2560×2113 ピクセル, 3666 Kbyte)
叡山電鉄 関連
(この項おわり)
header