東京メトロ 10000系は丸い

東京メトロ移行後初の新造車両
有楽町線 10000系
2021年11月6日 多摩川駅付近 写真:こぱふぅ
有楽町線10000系電車は、東京メトロの通勤電車で、2006年(平成18年)9月1日から有楽町線で営業運転をスタートした。
この日は新木場車両基地で車両撮影会が行われ、陽光の下、新型車両を撮影することができた。
有楽町線 10000系の大きな写真大きな写真
(2560×1609 ピクセル, 1933 Kbyte)
有楽町線の車両
2006年9月30日 新木場車両基地 写真:ままぱふぅ
有楽町線の現役車両。右から7000系07系10000系
有楽町線の車両
2006年9月30日 新木場車両基地 写真:ままぱふぅ
有楽町線の車両
2006年9月30日 新木場車両基地 写真:ままぱふぅ
この角度から見ると、10000系07系よりさらに丸みをおびているのがよくわかる。

東西線05系13次車をベースとし、快適性や使い易さの向上、リサイクル性の向上、火災対策の強化、車体強度の向上、コストダウン・省メンテナンスをコンセプトに、東京メトロに移行後初となる新造車両である。2008年(平成20年)6月開業予定の13号線(副都心線)に投入される予定だ。
有楽町線 10000系
2012年1月9日 富士見台駅 写真:こぱふぅ
車両間の貫通扉は幅900mmの全面強化ガラスで、その両側も200mm幅にわたり強化ガラスの妻構成とすることで、見た目には1300mmの大型ガラスとなり、車両間の見通しが良くなっている。
有楽町線 10000系の大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 522 Kbyte)
有楽町線 10000系
2006年9月30日 新木場車両基地 写真:ままぱふぅ
有楽町線 10000系の大きな写真大きな写真
(1200×1600 ピクセル, 332 Kbyte)
有楽町線 10000系
2012年1月9日 富士見台駅 写真:こぱふぅ
有楽町線 10000系の大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 491 Kbyte)
有楽町線 10000系
2014年7月26日 入間川鉄橋 写真:こぱふぅ
有楽町線 10000系の大きな写真大きな写真
(1920×1307 ピクセル, 1182 Kbyte)

参考サイト

東京メトロ10000系 関連
(この項おわり)
header