伊豆下田から石廊崎ジャングルパークへ

1998年10月11日~12日 撮影

石廊崎ジャングルパーク

石廊崎ジャングルパーク
1 年ぶりに伊豆下田(静岡県下田市)を訪れた。
今回は、伊豆急下田駅からバスに乗り、石廊崎ジャングルパーク(静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎 546-1)へ向かった。温室には熱帯性の植物がたくさん。バナナもたわわに実っていた。
石廊崎ジャングルパーク
謎の木像を発見!

石廊崎ジャングルパークは、1969 年(昭和 44 年)に「熱帯の楽園」をキャッチフレーズに熱帯植物を観賞する植物園としてオープンした。1973 年(昭和 48 年)には年間75 万人の入場者が訪れたが、施設の老朽化が進んだことなどから年々入場者数が減少し、2003 年(平成 15 年)9 月 30 日に閉園した。2007 年(平成 19 年)現在、廃墟と化している。

交通アクセス

【バス】
  • 伊豆急行・伊豆急下田駅より東海バス石廊崎方面行きで約 40 分、石廊崎港口下車。徒歩 20 分
【自動車】
  • 東名高速・沼津 IC から国道414 号経由で約 90km。
【船】
  • 当時は、下田港より伊豆クルーズの千石船が約 40 分で結んでいた。

石廊崎

石廊崎
昨年は海から石廊崎にアクセスしたが、今年は陸から。
ベビーカーを押して行けるのは、石廊崎灯台が建っているこの辺りまで。
石廊崎
岩壁に向かって急に道が細くなっている。
石廊埼灯台は、海抜 60mの断崖上に立つ白亜の灯台である。1871 年(明治 4 年)、日本の灯台の父」と呼ばれた英国人ブラントンにより建設され、1933 年(昭和 8 年)に改築された。残念ながら内部の見学はできない。
石廊崎は冬暖かく、気温が氷点下になることはめったにない。雪も年に一度降るかどうかという程度。一方、夏は涼しく、静岡、網代(熱海市)のように 35℃を超えることはない。
伊勢エビ
夕食は伊勢エビ付き。豪華!
下田駅前の黒船
伊豆急下田駅前には黒船の模型がある。団体旅行では、ここで集合写真を撮るのかな。
下田市観光ガイド

近隣の情報

下田駅の近くでネットができる宿

(この項おわり)
header