江戸東京たてもの園には「千と千尋の神隠し」のモデルとなった子宝湯がある

2000年11月5日 撮影
江戸東京たてもの園
江戸東京たてもの園(東京都小金井市桜町3-7-1)は 1993 年(平成 5 年)3 月 28 日に開園した。都立小金井公園の中に位置し、敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、27 棟の復元建造物が建ち並んでいる。

写真は、皇居前広場から皇居へ向かって左手前に見える石橋にあった飾電灯。明治 20 年代のもの。
江戸東京たてもの園の万世橋交番
万世橋交番。万世橋のたもとにあった交番で、正式名称は須田町派出所。明治時代の建築とされる。移築の際にはトレーラーでそのまま運んだという。
都電7500系 - 江戸東京たてもの園
都電7500 系。1962 年(昭和 37 年)にデビューし、20 両が製造された。
子宝湯 - 江戸東京たてもの園
子宝湯。足立区千住にあった宮造りの銭湯で 1929 年(昭和 4 年)建築。
2001 年(平成 13 年)夏に公開予定の宮崎駿監督のアニメ「千と千尋の神隠し」のモデルとして有名。
江戸東京たてもの園の子宝湯
子宝湯の湯船。普通の銭湯より天井が高いです。

交通アクセス

【鉄道+バス】
  • JR 中央線「武蔵小金井」駅北口よりバス 5 分
  • JR 中央線「東小金井」駅よりCoCo バスで 6 分
  • 西武新宿線「花小金井」駅よりバス 5 分
【自動車】
  • 常磐自動車道、東北自動車道、関越自動車道、東京外環自動車道なら「大泉 IC」
  • 中央自動車道経由なら「調布 IC」
  • 五日市街道沿い「小金井公園前」信号より公園へ、有料駐車場有り


千と千尋の神隠し 関連

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header