天橋立駅は2015年5月にリニューアル

2017年8月13日 撮影
天橋立駅
天橋立 (あまのはしだて) (京都府宮津市字文殊 314番地の 2)は、京都丹後鉄道宮豊線の駅である。日本三景のひとつ、天橋立の玄関口である。
天橋立駅の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 1546 Kbyte)
天橋立駅
現在の駅舎は、白砂青松をデザインコンセプトに、2015 年(平成 27 年)5 月にリニューアルしたばかりだ。
木材を用いた明るい駅舎内には、休憩スペースの他、観光案内所や自動販売機、コインロッカー、バリアフリー対応のトイレなどがある。
跨線橋 - 天橋立駅
跨線橋
1925 年(大正 14 年)7 月の鉄道省時代に開業。
2面3線のホームがあり、跨線橋はかなり古い。
券売機 - 天橋立駅
天橋立駅から宮津駅までは電化されており、JR の特急が直接乗り入れている。IC カードは利用できず、切符は券売機で購入する。
また、みどりの窓口が設置されており、ここで JR の切符を買うことができる。
智恵の湯 - 天橋立駅
智恵の湯
駅前には、智恵の湯という町屋風の日帰り温泉施設がある。古風な趣だが、2003 年(平成 15 年)3 月に完成したもの。足湯は無料だ。近くにある智恩寺の文殊菩薩は「三人寄れば文殊の智恵」で有名だが、これにちなんで命名された。
智恵の湯 - 天橋立駅の大きな写真大きな写真
(2560×1617 ピクセル, 1846 Kbyte)

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:天橋立駅
天橋立 関連

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header