administrative lawsuit

行政訴訟

意味

administrative lawsuit = 行政訴訟
行政訴訟。

国の機関や地方自治体などの行政官庁の行った行為の適法性についてを争い、その取り消しや変更などを住民などが原告となって求める訴訟のこと。
日本の場合、司法裁判所で裁判が行われる。また、主観訴訟(個人的な権利利益の保護を目的とする訴訟)と客観訴訟(非個人的な法秩序の適正維持を目的とする訴訟)の 2種類に分類される。

例文

A group of parents in Tokorozawa, Saitama Prefecture, filed an administrative lawsuit with a local court against the municipal government’s new rule to release children from nurseries when their parents take postnatal leave after their younger siblings are born.
埼玉県所沢市の保護者グループが、下の子が産まれ育児休暇を取得した場合、上の子を保育園から退園させる市の新しいルールに対し、地方裁判所に行政訴訟を起こした。

参考サイト

(この項おわり)
header