函館駅は1902年の開業

2013年8月14日 撮影
函館駅
函館駅(北海道函館市若松町)は、1902年(明治35年)12月の開業である。
現在の駅舎は5代目で、2003年(平成15年)6月に完成した。
函館駅の大きな写真大きな写真
(1920×1080ピクセル, 502 Kbyte)
函館駅
2013年8月13日 撮影
JR北海道の函館本線の起点駅である。
隣の五稜郭駅から分岐する江差線の列車にも乗ることができる。
函館駅の大きな写真大きな写真
(1920×1080ピクセル, 551 Kbyte)
函館駅
2013年8月13日 撮影
1915年(大正4年)から1988年まで、青函連絡船の北海道側の玄関口として活況を呈した。
函館駅
2019年1月19日 撮影
函館駅の大きな写真大きな写真
(2560×1707ピクセル, 1374 Kbyte)

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:函館駅
函館駅 関連

函館駅前停留場

函館駅前停留場
函館駅前は、函館市電の停留場で、1898年(明治31年)1月に馬車鉄道「亀函馬車鉄道 (きかんばしゃてつどう) 」の駅として開業した。

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header