那珂湊駅の駅舎は百年選手

2018年5月3日 撮影
那珂湊駅
那珂湊駅 (なかみなとえき) (茨城県ひたちなか市釈迦町)は、ひたちなか海浜鉄道湊線の駅で、1913 年(大正 2 年)12 月 25 日に開業した。当時の駅舎を修理しながら使い続けており、1998 年(平成 10 年)、歴史と伝統のある駅で開業当時の面影を残した駅として、関東の駅百選に選ばれた。
那珂湊駅の大きな写真大きな写真
(2560×1303 ピクセル, 1464 Kbyte)
那珂湊駅
単式・島式 2面3線のプラットホームを持つ有人駅で、ひたちなか海浜鉄道の車両基地である機関区があり、夜間滞泊も設定されている。
1 日あたりの乗降客数は 18 万 2 千人(2006 年)で、湊線の駅の中では最も利用客が多い。

テレビドラマ『俺たちの旅』や映画『フラガール』のロケ地となった。

駅では、荷物の一時預かりやレンタサイクルを行っている。
徒歩 10 分の位置に、年間100 万人が訪れる那珂湊おさかな市場があり、新鮮でおいしい魚介類を味わうことができる。
また、徒歩 15 分の位置にある海門橋を渡ると大洗町へ入る。

ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道は、ひたちなか市と茨城交通が出資する第三セクター方式の日本の鉄道事業者で、2008 年(平成 20 年)4 月、茨城交通から新設分割により発足した。茨城交通から湊線を引き継いで運行している。

2011 年(平成 23 年)3 月 11 日の東日本大震災で被災し全線運行休止したが、19 日から代行バスを運行し、7 月 23 日には全線運行再開した。
2013 年(平成 25 年)12 月、銚子電気鉄道と姉妹鉄道提携を締結した。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:那珂湊駅
ひたちなか海浜鉄道 関連

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header