JR東日本 185系は特急から通勤輸送まで運用可能

エル特急「踊り子」としてデビュー

特急「あかぎ」

特急「あかぎ」185系
2013年11月4日 行田駅 撮影:こぱふぅ
185 系は、特急から通勤輸送まで幅広く使えるように開発された国鉄の直流形電車である。1980 年(昭和 55 年)に製造が始まり、1982 年(昭和 57 年)に特急「あかぎ」の車両として営業運転をはじめた。
特急「あかぎ」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 604 Kbyte)
特急「あかぎ」185系
2014年2月1日 北上尾駅 撮影:こぱふぅ
当初は老朽化した急行形電車(153 系・ 165 系)の置換え用に計画されたが、その後、対象は普通列車にも広げられた。
特急「あかぎ」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 608 Kbyte)
特急「あかぎ」185系
2013年11月4日 行田駅 撮影:こぱふぅ
このため、国鉄史上初めて、普通列車と特急列車の両方で運用できる設計となった。
特急「あかぎ」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 592 Kbyte)
特急「あかぎ」185系
2009年4月4日 行田駅 撮影:こぱふぅ
写真は JR 新宿駅へ向かう「ウィークエンドあかぎ」で、特急「踊り子」185 系と同じカラーリングの車両が利用されている。行田駅は通過する。

特急「草津」

特急「草津」185系
2013年4月29日 井野駅 撮影:こぱふぅ
1960 年(昭和 35 年)6 月に臨時準急列車「草津」が運行してから 50 周年を記念し、157 系の塗装に変更した車両を運行する計画が持ち上がった。
特急「草津」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 863 Kbyte)
特急「草津」185系
2014年2月1日 北上尾駅 撮影:こぱふぅ
実際に塗装を変更した写真の185 系が登場するのは 2012 年(平成 24 年)3 月のことである。
特急「草津」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 577 Kbyte)
特急「草津」185系
2013年7月13日 行田駅 撮影:こぱふぅ
185 系は、1985 年(昭和 60 年)にエル特急「新特急草津」の車両として営業運転をはじめた。
特急「草津」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 636 Kbyte)
特急「草津」185系
2013年11月4日 行田駅 撮影:こぱふぅ
特急「草津」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1280 ピクセル, 677 Kbyte)
特急「草津」185系
2013年11月4日 高崎問屋町駅 撮影:こぱふぅ
特急「草津」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 657 Kbyte)

特急「踊り子」

特急「踊り子」185系
2016年3月5日 根府川駅 撮影:こぱふぅ
185 系は、1981 年(昭和 56 年)10 月にエル特急「踊り子」の車両として営業運転をはじめた。
ノーベル賞作家・川端康成の小説『伊豆の踊子』にちなんでおり、一般公募により決定した。
特急「踊り子」185系の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 1909 Kbyte)
特急「踊り子」185系
2013年9月7日 川崎駅 撮影:こぱふぅ
特急「踊り子」の車両は、それまではグリーンのストライプだったが、1999 年(平成 11 年)6 月からのリニューアルで、湘南・伊豆のみかん畑をイメージしたグリーンとオレンジの塗装にリニューアルされた。内装もリニューアルされ、普通車にリクライニングシートが設置された。
特急「踊り子」185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 772 Kbyte)
特急「踊り子」185系
2012年12月13日 根府川駅 撮影:こぱふぅ
東京~熱海駅間では、在来線特急列車では最長編成となる 15 両編成で運行されている。
特急「踊り子」185系の大きな写真大きな写真
(1600×1336 ピクセル, 590 Kbyte)
特急「踊り子」185系
2011年8月10日 東京駅 撮影:こぱふぅ
特急「踊り子」185系の大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 523 Kbyte)
特急「踊り子」185系
2003年7月5日 品川駅 撮影:パパぱふぅ
展示会の休憩車として 185 系が停車していた。
特急「踊り子」185系
2000年4月15日 大川駅 撮影:パパぱふぅ
特急「踊り子」185系
1999年9月7日 伊豆急下田駅 撮影:パパぱふぅ
踊り子とスーパービュー踊り子のツーショット。
特急「踊り子」185系
2015年4月5日 伊豆多賀駅付近 写真:こぱふぅ
伊豆多賀駅の改札を出ると、50 本のソメイヨシノがある。毎年 3 月下旬~4 月上旬は桜まつりが開催される。
特急「踊り子」185系の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2516 Kbyte)

湘南ライナー

湘南ライナー 185系
2014年2月4日 撮影:こぱふぅ
湘南ライナーは 1986 年(昭和 61 年)に登場した。
それまで、東海道線では 185 系を普通列車として運用していたが、2 扉であるためラッシュ時の輸送では遅延を招いていた。湘南ライナーは、この 185 系電車のラッシュ時間帯の有効活用を図るために設定された。
湘南ライナー 185系の大きな写真大きな写真
(1920×1080 ピクセル, 617 Kbyte)
湘南ライナー 185系
2014年3月26日 大宮駅 撮影:こぱふぅ
列車名は神奈川県内在住者からの公募で決められ、セーラー服を着たカモメの絵柄のヘッドマークが採用された。
湘南ライナー 185系の大きな写真大きな写真
(1920×1280 ピクセル, 806 Kbyte)

185系200番台

185系200番台
2006年12月24日 上野駅 撮影:ままぱふぅ
185系200番台
2006年12月24日 上野駅 撮影:ままぱふぅ
200番台は、東北新幹線大宮駅開業の際、上野~大宮間を結ぶ「新幹線リレー号」をつとめていた。当時は、東京方面に東北新幹線が来ていなかったからだ。
185 系の車両は、上野駅始発が多いが、その他に「湘南ライナー」や「はまかいじ」などがある。
185 系は田町、新前橋電車区に所属しており、色がいろいろある。

参考サイト

185系 関連
(この項おわり)
header