利島は椿の島

2019年9月5日 撮影
利島
利島 (としま) (東京都利島村)は、東京から南に約 140km に浮かぶ、周囲約 8km、面積4.12km2、人口約 340 人の小さな島である。
利島の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2074 Kbyte)
太平洋の日の出
島の中央にある宮塚山(標高508 メートル)は火山だが、直近の活動は 4~8 千年前とみられている。

太平洋から見る日の出。

利島では椿の栽培が盛んで、約 20 万本の椿の木が栽培されている。冬になると島中で咲き誇る椿の花を見ることができる。椿油の生産量は全国一をほこる。
利島港周辺にイルカが棲みつき、イルカ・ウォッチングも評判になっている。
太平洋の日の出の大きな写真大きな写真
(1649×2560 ピクセル, 1108 Kbyte)

交通アクセス

【船舶】
  • 竹柴から高速船で約 2 時間20 分、大型船で約 9 時間
  • 下田から客船で約 1 時間30 分
利島 関連

参考サイト

近隣の情報

(この項おわり)
header