鹿児島市中央公園は江戸時代の医学院跡地

2008年7月30日 撮影
鹿児島市中央公民館
鹿児島市中央公園(鹿児島県鹿児島市山下町4)の北東には、鹿児島市中央公民館(鹿児島県鹿児島市山下町5-9)がある。
鹿児島の歴史的建造物の 1 つだ。
鹿児島市中央公民館
この建物は、1927 年(昭和 2 年)に鹿児島市公会堂として建設された。1949 年(昭和 24 年)に中央公民館となり、1972 年(昭和 47 年)に改造され現在の姿となっている。

中央公民館から道路を隔てた向かい側には、西郷隆盛像がある。
医学院跡-鹿児島市中央公園
中央公園は、島津藩第25 代藩主の島津重豪が、1774 年(安永 3 年)に設立した医学院の跡地である。重豪は天文館を設立した人物である。
医療技術の養成に尽力し、百姓町人にも教育の機会を与えていた。
温泉ホテル中原別荘
この日は、中央公園に隣接する温泉ホテル中原別荘(鹿児島県鹿児島市照国町15-19 )に泊まった。

温泉ホテル中原別荘

交通アクセス

  • JR「鹿児島中央駅」から市電で 15 分/バスで 10 分/車で 10 分/徒歩で 30 分
  • 鹿児島市電「天文館電停」から電車で 5 分/バスで 5 分/車で 5 分/徒歩で 10 分

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header