金沢城は加賀一向一揆の拠点だった

2011年8月22日 撮影
金沢城
金沢城(石川県金沢市丸の内 1番1 号)は、戦国時代に築かれ、江戸時代は加賀藩主の居城だった。

2008 年(平成 20 年)、国の史跡となった。
金沢城
もともとは加賀一向一揆の拠点で浄土真宗の寺院である尾山御坊 (おやまごぼう) だったが、織田信長がこれを撃破、城を築いて佐久間盛政を置いた。後に前田利家の居城となり、曲輪や堀の拡張、5重の天守や櫓を建て並べた。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:金沢城
金沢城 関連

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header