千頭駅は大井川鐵道の終着駅

2017年5月4日・2019年3月20日 撮影
千頭駅
2017年5月4日 撮影
千頭駅 (せんずえき) (静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5)は、大井川鐵道の終着駅で、大井川本線の SL 急行および普通列車が発着する。
千頭駅の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 1720 Kbyte)
千頭駅
2019年3月20日 撮影
毎年、きかんしゃトーマスフェアが開催されている。ヒロ、パーシー、ラスティー、ウィンストン、いたずら貨車、いじわる貨車たちが、トーマス号やジェームス号が到着するのを待っている。
千頭駅の大きな写真大きな写真
(2560×1658 ピクセル, 1675 Kbyte)
千頭駅
2019年3月20日 撮影
6番線は井川線のホームで、他のホームよりも高さが低くなっている。
井川線は、日本で唯一のアプト式区間のある路線だ。
千頭駅の大きな写真大きな写真
(2560×1725 ピクセル, 2934 Kbyte)
千頭駅の転車台
2017年5月4日 撮影
駅のまわりは車庫になっており、1897 年(明治 30 年)にイギリスで製造された手動式転車台があり、蒸気機関車の向きを変えることができる。
千頭駅の転車台の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2708 Kbyte)
千頭駅
2017年5月4日 撮影
寸又峡温泉 (すまたきょうおんせん) への玄関口となっており、神社、吊橋、公園などを巡る初心者向けトレッキングコース「音の散歩道コース」では美しい紅葉を楽しめる。
千頭駅
2017年5月4日 撮影
寸又峡温泉は奥大井の秘境として人気で、とろりとした泉質は「美女づくりの湯」と呼ばれている。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:千頭駅
大井川鐵道 関連

参考サイト

近隣の情報

(この項おわり)
header