東京湾大華火祭 1999

1999年8月15日 撮影
東京湾大華火祭
東京湾大華火祭は、都内最大規模の花火大会だ。1988 年(昭和 63 年)から開催されている。入場無料だが、事前に整理券を申し込む必要がある。
当日は豊洲駅からバスに乗って会場に向かったのだが、混んでいること混んでいること。 現地に到着すると、整理券が無くても入れることが判明(毎年そうなのか分からないが)。
東京湾大華火祭
大玉の迫力は凄いモノある。頑張っていった甲斐があった。生の音をお伝えできないのが残念である。
帰りは、こぱふぅをベビーカーに乗せて有楽町駅まで歩いた。
東京湾大華火祭
残念ながら、2016 年(平成 28 年)から当面の間、休止することになった。
約 10 万人を収容する晴海のメイン会場が、2020 年(平成 32 年)東京五輪・パラリンピックの選手村として整備工事が始まったためだ。
東京湾大華火祭
東京湾大華火祭
東京湾大華火祭

交通アクセス

【鉄道】
  • 豊海運動講演会場‥‥都営地下鉄・大江戸線「勝どき駅」より徒歩 5 分
  • 晴海主会場、晴海第2 会場、晴海第3 会場‥‥都営地下鉄・大江戸線「勝どき駅」より徒歩 15 分
  • 豊洲第一会場‥‥東京メトロ・「豊洲駅」より徒歩 10 分
【バス】
  • 「東京駅八重洲口」から「晴海埠頭」行きの臨時バスが運行

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header