和菓子屋「いせ桜」(吉祥寺)で「のし餅」を購入

2014年12月30日 撮影
和菓子屋 いせ桜(吉祥寺)
いせ桜(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-4)は、ハーモニカ横丁の一角に店舗を持つ老舗の和菓子屋である。新宿に開業してから 120 年、吉祥に開店してから 60 年になるという。

じつは和菓子を買ったことはないのだが、毎年年末、のし餅を仕入れている。スーパーやコンビニで売っている切り餅ではなく、独特のコシが楽しめるのし餅は正月に欠かせない。
のし餅には切れ目が入っており、包丁を使わず手で切り離せる。心遣いに感謝。
和菓子屋 いせ桜(吉祥寺)の大きな写真大きな写真
(1667×1920 ピクセル, 974 Kbyte)
のし餅だけでなく、誕生餅、皮脂持つ、お供え餅、なまこ餅なども販売している。予約すれば、縁起物の鳥の子餅も手に入る。その他、お赤飯、おこわも有名だ。

参考サイト

交通アクセス

【鉄道】
  • JR ・京王井の頭線「吉祥寺駅」北口を降りてすぐ。
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:いせ桜

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header