一畑電車 1000系はオレンジ色と「しまねっこ」

東急電鉄1000系を改造
一畑電車 1000系
2017年8月15日 出雲市駅 写真:こぱふぅ
一畑電車 1000 系 は、老朽化した 3000 系を置き換えるため、東急電鉄の 1000 系を譲り受け、2 両編成にしたうえでワンマンか改造を施し、2014 年(平成 26 年)にデビューした。
1001編成と 1002編成は、投票で選ばれたデハニ 50 形をイメージしたオレンジ色のラッピングが施された。
一畑電車 1000系の大きな写真大きな写真
(1920×1434 ピクセル, 1077 Kbyte)
一畑電車 1000系
2017年8月15日 川跡駅 写真:こぱふぅ
「ステンレス車体」「ワンハンドルマスコン」「シングルアームパンタグラフ」「インバーター制御」など、今までの一畑電車にはなかった機能を備えている。
一畑電車 1000系の大きな写真大きな写真
(1920×1372 ピクセル, 919 Kbyte)
一畑電車 1000系
2017年8月15日 出雲大社前駅 写真:こぱふぅ
1003編成は、「ご縁電車しまねっこ号 II」のラッピングが施された。
一畑電車 1000系の大きな写真大きな写真
(1920×1561 ピクセル, 1079 Kbyte)
一畑電車 1000系
しまねっこは、2010 年(平成 22 年)1 月に公募によって誕生した島根観光キャラクターだ。黄色のネコをモチーフに、神社の屋根を戴く。これは出雲大社だけでなく、島根県にある多くの神社を象徴しているとのこと。
一畑電車 1000系
ご縁電車しまねっこ号 II」ということで、つり革はハート型――出雲大社日御碕神社は縁結びの御利益があるという。ぜひお立ち寄りを♥

参考サイト

一畑電車関連
(この項おわり)
header