マザー牧場のヒツジの毛刈りショー

1999年5月14日 撮影
JR佐貫町駅
マザー牧場(千葉県富津市田倉 940-3)は、JR 佐貫町駅からバスで約 25 分。電車もバスも本数が少ないので、時刻表をチェックしてから行こう。
※1999 年(平成 11 年)当時は佐貫町駅に特急が停車したが、2007 年(平成 19 年)現在は JR 内房線各駅停車のみの停車となっている。
マザー牧場 - 入場ゲート
マザー牧場は、1960 年(昭和 35 年)、参議院議員の前田久吉によって開設された。現在は日本電波塔グループ(東京タワーを経営)が運営する「牧場型テーマパーク」ということになっているが、パパぱふぅが幼少のみぎりに訪れた際は単なる牧場であった。
マザー牧場 - ウシ
東京ドーム 60 個分の敷地の至る所に乳牛がいる。
こぱふぅにウシを見せてやろうと近づいたところ、足をパクリ――はしゃぐこぱふぅ――ウシもこぱふぅも何を考えているんだか。
マザー牧場-乳搾り
乳搾り体験ができる。
マザー牧場
マザー牧場 - ヒツジの毛刈りショー
マザー牧場は、どう見ても牧場である。

アグロドームではヒツジの毛刈りショーをやっていた。日本語を流暢に喋る外人さんが電動バリカンを巧みに操り、ヒツジさんが、あっという間に丸裸に。
マザー牧場 - ヒツジ
ショーのあとは、ヒツジにさわることができる。

2008 年(平成 20 年)3 月、マザー牧場ではヒツジの出産ラッシュとなった。
白い顔のコリデール種と黒い顔のサフォーク種で、2007 年(平成 19 年)秋に種付けした。ヒツジの妊娠期間は約 150 日。双子が生まれることもあり、3 月末までに 70頭前後の赤ちゃんが生まれる見込みだ。

交通アクセス

【鉄道】
  • 東京駅から JR特急で君津駅まで約 1 時間、送迎バス(要予約)でマザー牧場まで約 40 分。※1999 年(平成 11 年)当時は佐貫町駅に特急が停車したが、2007 年(平成 19 年)現在は JR 内房線各駅停車のみの停車となっている。
【バス】
  • 東京駅八重洲口から高速バスで木更津駅西口まで約 1 時間、直行バスに乗り換えてマザー牧場まで約 40 分。

近隣の情報

JR君津駅付近でネットができる宿

(この項おわり)
header