来宮駅はトロピカルな洋風駅舎

2020年12月13日 撮影
来宮駅
来宮駅 (きのみやえき) (静岡県熱海市福道町7番18 号)は、JR 東日本・伊東線の駅である。1935 年(昭和 10 年)3 月に開業した。伊東線のほか、上野東京ラインや伊豆急行の直通運転が行われている。
来宮駅の大きな写真大きな写真
(2560×1683 ピクセル, 1768 Kbyte)
写真は日没後のものなので分かりにくいが、駅舎はオレンジ色のスパニッシュ瓦の屋根に白壁という洋風の造りで、開業当時の姿をそのまま残している。
丹那トンネルの掘削時に出た大量の土砂で熱海梅園前の谷を埋め立て、その上に島式ホーム 1面2線を設置した。
2004 年(平成 16 年)10 月に Suica が利用できるようになった。2013 年(平成 25 年)3 月、特急「踊り子」の停車駅から外れ、2015 年(平成 27 年)3 月、無人化した。
ホームへの通路は階段のみで、エレベーター等のバリアフリー設備はない。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:来宮駅

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header