湯滝は白布を垂らしたよう

2009年6月25日 撮影
湯滝 - 奥日光
湯滝 (ゆだき) は湯ノ湖からは流れ出る幅 25 メートル、高さ 70 メートルの滝である。華厳滝、竜頭の滝と並び、奥日光三名瀑となっている。

水流は、なだらかな溶岩流の岸壁を、白布を垂らしたように滑り落ちて行く。
湯滝
途中、大きな岩盤で滝は二股に分かれ、滝壺へと注がれる。

湯滝から次の竜頭の滝までは約 12 キロ――この間、戦場ヶ原と小田代ヶ原の豊かな湿原に潤いを与えていく。
【写真:こぱふぅ

交通アクセス

【鉄道+バス】
  • JR ・東武日光駅よりバスで約 1 時間20 分。
戦場ヶ原 関連

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header