龍宮窟は豚の隠れ家

2019年9月7日 撮影
龍宮窟
龍宮窟 (りゅうぐうくつ) (静岡県下田市田牛)は、波の浸食作用によってできた洞窟(海食洞)で、天井が一部崩れて直径50メートルほどの天窓が開いている。
龍宮窟の大きな写真大きな写真
(2560×1707ピクセル, 2601 Kbyte)
龍宮窟
天窓の下に立つと、壁には海底火山から噴出した黄褐色の火山礫が層をなし、天窓の底を満たす青い海水とのコントラストが映え、アニメ映画『紅の豚』に登場するポルコの隠れ家のようだ。

かつては海底にあったものが隆起し、海上に出た後に侵食が進み、いまのような形になったと考えられている。
龍宮窟の大きな写真大きな写真
(1280×1920ピクセル, 1469 Kbyte)
龍宮神社 - 龍宮窟
龍宮神社
龍宮窟の上部には、天窓を囲むように遊歩道が整備されており、その途中に小さなお社の龍宮神社(龍王社)がある。ここからの海の眺めは絶景である。
龍宮神社 - 龍宮窟の大きな写真大きな写真
(2560×1707ピクセル, 2403 Kbyte)
田牛海水浴場 - 龍宮窟
田牛海水浴場
龍宮神社から、田牛海水浴場 (とうじ かいすいよくじょう) を眺めたところ。
下田にある9つの海水浴場のうち、一番地味で、そのせいか、あまり混雑していない。青く透明な海と白い砂浜は、家族連れにも人気だ。
田牛海水浴場 - 龍宮窟の大きな写真大きな写真
(1920×1280ピクセル, 1094 Kbyte)
サンドスキー場 - 龍宮窟
サンドスキー場
海から吹き上げられた砂を利用したサンドスキー場があり、夏スキーが楽しめる。最大斜度は30度と急峻だ。

交通アクセス

【バス】
  • 伊豆急下田駅から「田牛」行きバスに乗り約20分、「前の浜」下車。徒歩3分。
【自動車】
  • 国道136号線を南に下っていき、「田牛入り口」に入って左へ、田牛海水浴場方面を進み、しばらく進むと「龍宮窟 入口」と書かれた鳥居の形をした看板が見えてくる。
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:龍宮窟
伊豆下田 関連

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header