キヤノン・キャッツ・シアターで「CATS」を観る

2010年8月20日 撮影
キヤノン・キャッツ・シアター
みなとみらい 21 にあるキヤノン・キャッツ・シアター(神奈川県横浜市西区高島 1-2-3)で劇団四季のミュージカル「CATS」を観た。

劇団四季のスポンサーであるキヤノンの名を冠しており、2009 年(平成 21 年)11 月 11 日から公演を開始した。座席数は約 1,100。ミュージカル「CATS」を上演するための専用劇場だが、あくまで仮設劇場である。
キヤノン・キャッツ・シアターの大きな写真大きな写真
(1600×1200 ピクセル, 290 Kbyte)
キヤノン・キャッツ・シアター
CATS は、猫たちが都会のごみ捨て場を舞台に踊りと歌を繰り広げるミュージカル。人間が扮したオールド・デュトロノミーやグリザベラといった個性的な猫たちが歌や踊りを繰り広げるが、人間を含めたその他の動物は一切登場しない。

原作はイギリスの文学者T ・ S ・エリオットの詩集「キャッツ - ポッサムおじさんの猫とつき合う法」で、アンドリュー・ロイド=ウェバーが曲をつけ、トレヴァー・ナンの演出で、1981 年(昭和 56 年)5 月にロンドンのニューロンドン劇場で初演された。
キヤノン・キャッツ・シアター
日本では、1983 年(昭和 58 年)に劇団四季によって新宿のキャッツ・シアターで初演された。
以降、全国の仮設劇場で上演され続け、25 年間で 7000 回、観客動員数は 750 万人以上にのぼる。上演地に合わせて舞台設定や内容が少し変わっているという。

現在も、国内のミュージカル上演回数として最多記録を更新中である。

原作

表紙 キャッツ ポッサムおじさんの猫とつき合う法
著者 トマス・スターンズ・エリオット/池田雅之
出版社 筑摩書房
サイズ 文庫
発売日 1995年12月
価格 777円(税込)
rakuten
ISBN 9784480031372
世界中で大評判の超ロングラン・ミユージカル「キャッツ」の原作を新訳で贈る。あまのじゃく猫におちゃめ猫、猫の魔術師に猫の犯罪王…。色とりどりの猫たちがくり広げる、奇想天外な猫詩集。ノーベル賞を受けた、20世紀最大の詩人エリオットが、1939年、51歳のときに出版したこの詩集は、エリオットの猫観察記ならぬ猫交友録とでもいえるもの。ニコラス・ベントリーのカラーさしえ14枚入り。
 
劇団四季 CATS関連

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:キヤノン・キャッツ・シアター

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header