八王子駅は変化を続ける

2019年12月28日・2020年1月11日 撮影
JR八王子駅
2020年1月11日 撮影
八王子駅(東京都八王子市旭町1-1)はJR東日本・JR貨物の駅で、中央本線、横浜線、八高線の3路線が乗り入れている。1889年(明治22年)8月、甲武鉄道の駅として開業したときは、現在の場所より北東に位置していた。
JR八王子駅の大きな写真大きな写真
(1920×1080ピクセル, 842 Kbyte)
JR八王子駅
2020年1月11日 撮影
写真は北口で、10階建ての駅ビル「セレオ八王子北館」は、1983年(昭和58年)11月に5代目駅舎として竣工した「八王子ナウ」を改修したもの。1960年(昭和35年)以来あった織物タワーは撤去され、「八」の字の織物モニュメントに代わっている。
JR八王子駅の大きな写真大きな写真
(1920×1080ピクセル, 886 Kbyte)
JR八王子駅
2020年1月11日 撮影
八王子東急スクエアは、1997年(平成9年)4月に開業した12階建ての商業ビルである。
北口の2階部分から延びるマルベリーブリッジは延伸を続けており、八王子東急スクエアを結ぶほか、西放射線や京王八王子駅方面へも延びつつある。
JR八王子駅の大きな写真大きな写真
(1920×1080ピクセル, 799 Kbyte)
JR八王子駅
2020年1月11日 撮影
南口は、2010年(平成22年)11月、41階建ての高層マンション「サザンスカイタワー八王子]、セレオ八王子南館がオープンした。2018年(平成30年)11月、サザンスカイタワー八王子と駅の間に八王子オーパが開業した。
JR八王子駅の大きな写真大きな写真
(1920×1088ピクセル, 889 Kbyte)
JR八王子駅
2020年1月11日 撮影
島式ホーム3面6線を有し、写真の中央線ホーム(2・4番線)の西側を撮影したところである。成田エクスプレスあずさを含む、すべての特急が停車する。
JR八王子駅
2019年12月28日 撮影
北口の夜景。竣工当時は八王子そごうがテナントとして入っていたが、2012年(平成24年)1月末閉店。
その後にできたマルベリーブリッジは、異なる高さのビルを結ぶためか、通路に緩やかな傾斜がついており、慣れないと歩きにくい。
JR八王子駅
2019年12月28日 撮影
南北自由通路や、その延長上にある南口の「とちの木デッキ」も傾斜や階段があるので注意。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:八王子駅
八王子駅 関連

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header