松山駅は、坊っちゃん、マドンナと道後温泉の駅

2020年1月19日 撮影
松山駅
松山駅(愛媛県松山市南江戸1丁目)は、JR四国・予讃線の駅である。駅案内パネルのコメントに「坊っちゃん、マドンナと道後温泉の駅」とある。
松山駅の大きな写真大きな写真
(1920×1280ピクセル, 843 Kbyte)
1927年(昭和2年)4月に開業。
松山市内には1888年(明治21年)に開業していた伊予鉄道の松山駅があったため、鉄道省は、伊予鉄道に圧力をかけ、松山市駅に改称させた。
1945年(昭和20年)7月26日、空襲により駅舎が焼失。1946年(昭和21年)4月、木造の仮駅舎が完成。1953年(昭和28年)9月、鉄筋コンクリート造りの駅舎が完成した。現在の駅舎はこれを改築しおり、2000年(平成12年)11月、鉄道唱歌100周年記念イベントに合わせ、小説坊っちゃんの街をイメージした三角屋根が新設された。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:松山駅

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header