『病み情報社会』――現代社会の問題を列挙

金子義保=著
表紙 病み情報社会
著者 金子義保
出版社 新書館
サイズ 単行本
発売日 2007年12月
価格 4,180円(税込)
ISBN 9784403120206
現代社会には、大量生産、大量消費を礼賛し、心身や環境の破壊を容認する病み情報がある。(404 ページ)

概要

心を病む人のイラスト(女性)
生活習慣病、精神疾患から医療崩壊や地球環境問題まで、医療と名のつくものに関するありとあらゆる「情報」を網羅している。著者の現職は、東京大学医学部附属病院の総合内科外来医長――その知識の豊富さに舌を巻く。

ただ、情報を網羅しているだけで、課題解決策を明示していない。ある意味、潔いことかもしれない。医療問題は、われわれ自らが解決していかなければならない問題なのだから
(2008 年 3 月 11 日 読了)

参考サイト

(この項おわり)
header