セサミストリート展 in サンシャイン60

1999年5月4日 撮影
セサミストリート展 - サンシャイン60
サンシャイン 60(東京都豊島区東池袋三丁目1番1 号)でセサミストリート展をやっていた。

セサミストリートは、1969 年(昭和 44 年)11 月 10 日にアメリカで放送が始まった。1971 年(昭和 46 年)に日本に上陸、1972 年(昭和 47 年)4 月から NHK でのレギュラー放映が始まった。
番組タイトルは『アリババと 40 人の盗賊』に出てくる呪文「開けゴマ(Open Sesame!)」からきている。
ビッグバード - セサミストリート
ビッグバード、アーニー、バート、グローバー、クッキーモンスターといったマペットの世界に引き込まれて、英語の意味もわからずに見ていたことを思い出す。

ちなみに、「ひらけ!ポンキッキ」はセサミストリートをモデルに制作された。
オスカー - セサミストリート
オスカー(OSCAR the Grouch)は、ゴミ箱に住んでいる皮肉屋。grouch は「不満・不平」という意味だ。
オスカーを見ていると、スターウォーズヨーダを思い出す。最近は CG になってしまったが、初期作品のヨーダはマペットで、セサミストリートのマペットを創造したジム・ヘンソンによって、あの独特の動きが与えられた。

会場には、セサミストリートの街が再現されていた。
セサミストリート
番組製作サイドによると、2013 年(平成 25 年)の調査結果として「セサミストリート」を視聴して育った子どもは、そうでない子どもに比べて学習効果の平均値が高いとうたっている。「セサミストリートには就学前の早期介入教育に匹敵する効果があり、しかもそれをより広範囲で行っている」という。
また、米テレビ業界のエミー賞で、一つの番組として史上最多の受賞を記録している。

交通アクセス

【鉄道】
  • JR ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅から徒歩約 8 分。
  • 東京メトロ有楽町線 東池袋駅から徒歩約 3 分。
  • 都電荒川線 東池袋4 丁目駅から徒歩約 4 分。
【自動車】
  • 首都高5 号池袋線 東池袋インターより直結。駐車場はサンシャイン駐車場(30 分/250 円)。ただし、ナンジャタウン利用による駐車料金割引はない。
セサミストリート 関連

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header