第8回鉄道フェスティバル

2001年10月13日 撮影
鉄道フェスティバル
毎年「鉄道の日」(10月14日)の前後に日比谷公園で「鉄道フェスティバル」が開催される。

出展社は、JRや阪急電鉄といった各地の鉄道会社や弘済出版社といった鉄道関連企業に加え、ゲームメーカーや玩具メーカーも参加している。
ステージでは、海上保安庁音楽隊や出展各社のイベントなどが催されていた。

きかんしゃトーマスのミニSL

きかんしゃトーマス - 鉄道フェスティバル
会場のはずれでは、きかんしゃトーマスのミニSLが走っていた。乗車無料。
子供たちの行列は長く、この日は1時間半待ちであった。こぱふぅが辛抱強く待ってくれたので助かった。
パーシー - 鉄道フェスティバル
トーマスと交代でパーシーも走っていた。パーシーの方はバッテリー駆動である。
トーマス - 鉄道フェスティバル
トーマスは本当に石炭を燃やしているので、およそ30分おきにメンテナンスが必要なようだ。トーマスがメンテナンスしている間は、交代でパーシーが走る。
このトーマスとパーシーは、全国の様々なイベントを回っているようである。

交通アクセス

【鉄道】
  • 地下鉄丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関駅」、徒歩2分
  • 地下鉄日比谷線「日比谷駅」下車、徒歩2分
  • JR「有楽町駅」下車、徒歩8分
【自動車】
  • 地下公共駐車場(有料)あり

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header