野辺山駅とC56形蒸気機関車

2007年10月13日 撮影
野辺山駅
野辺山駅 (のべやまえき) (長野県南佐久郡南牧村)は、JR 小海線の駅だ。標高は 1345.67m で、JR の駅としては日本一標高が高い地点に位置する。隣の清里駅との間に「日本鉄道最高地点」(1375m)がある。
JR最高駅-野辺山駅
野辺山駅は、1935 年(昭和 10 年)11 月 29 日に開業した。現在の駅舎は 1978 年(昭和 53 年)のもの。

近くには野辺山宇宙電波観測所があり、駅から巨大なパラボラアンテナを見ることができる。

駅前の銀河公園には、C56 形蒸気機関車が保存されている。かつては小海線で列車を牽引していた。
C56形蒸気機関車-野辺山駅

交通アクセス

【鉄道】
  • 小淵沢駅から小海線で約 35 分

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header