東沢橋で紅葉狩り

2020年10月25日 撮影
東沢橋 - 八ヶ岳高原ライン
東沢橋(山梨県北杜市大泉町西井出)は、八ヶ岳高原ライン(山梨県道・長野県道11 号北杜富士見線)の途中、川俣川東沢渓谷地獄谷にかかる長さ 90 メートル、高さ 48.9 メートルのアーチ橋で、その色から「赤い橋」とも呼ばれる。

秋になると、紅葉の八ヶ岳を背景に赤い橋がアクセントとなり、絶好の撮影スポットとして人気だ。紅葉の見頃は、10 月下旬から 11 月下旬ころ。
橋の東側(清里駅側)の展望台「レストハウス赤い橋」に車を停め、景色を楽しむことができる。
東沢橋 - 八ヶ岳高原ラインの大きな写真大きな写真
(1707×2560 ピクセル, 2386 Kbyte)
東沢橋 - 八ヶ岳高原ライン
八ヶ岳高原ラインは、1976 年(昭和 51 年)10 月、中央自動車道小淵沢インターチェンジの開通に先駆けて供用開始され、八ヶ岳高原や清里高原方面へのアクセス道路となっている。当初は有料だったが、2001 年(平成 13 年)10 月、料金徴収期間の満了にともない無料開放された。
東沢橋 - 八ヶ岳高原ラインの大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2892 Kbyte)
東沢橋 - 八ヶ岳高原ライン
八ヶ岳ロードレースの開催会場になっている。
東沢橋 - 八ヶ岳高原ラインの大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 3608 Kbyte)
東沢橋 - 八ヶ岳高原ライン
川俣川渓谷沿いには遊歩道が整備されており、東沢橋から下流 2.8km のトレッキングを楽しむことができる。覚円峰・獅子岩・天狗岩と奇岩が続く。
東沢橋 - 八ヶ岳高原ラインの大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 3511 Kbyte)

交通アクセス

【鉄道】
  • JR 小海線「甲斐大泉駅」または「清里駅」から車で 10 分
【自動車】
  • 中央自動車道「長坂 I.C.」から 25 分、「小淵沢 I.C.」から 25 分

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header