山形駅から東西自由通路や駅ビルにアクセス

2016年10月15日 撮影
山形駅
山形駅東口
山形駅(山形県山形市香澄町1-1-1)の東口を降りると、向かって右側にショッピングビル「S-PAL山形」が、その向こうに山形駅西口ワシントンホテルが見える。
山形駅の大きな写真大きな写真
(1920×1280ピクセル, 889 Kbyte)
山形駅
山形駅東口
正面に見える高い建物はホテルメトロポリタン山形である。

山形駅には山形新幹線と奥羽本線が乗り入れる。奥羽本線には、仙山線、佐沢線の直通電車も入っているので、計4路線が乗り入れていることになる。
山形駅
山形駅改札口
山形駅は1901年(明治34年)4月に開業した。旧山形城三の丸内に建てられた。
現在、ホームは3面7線あり、1日の乗車人員は1万人強である。
山形駅
東西自由通路「アピカ」
1992年(平成4年)7月、山形新幹線の開業に伴い、橋上駅舎がオープン。翌年には東西自由通路「アピカ」が完成し、新しい駅ビルが全面開業した。
2014年(平成26年)4月、Suica が利用できるようになった。

つや姫は、1998年(平成10年)、山形県立農業試験場庄内支場で交配が行われたイネの品種で、2009年(平成21年)に商標登録、2010年(平成22年)10月に正式でビューした。
コシヒカリなどに比べると、米粒が少し小さいようだが、白さが目立つ。また、食感がしっかりとしている。
山形県はつや姫を戦略的品種として重視し、譲渡には県の許可が必要となっている。
山形駅
山形新幹線
1・2番線が山形新幹線のホームになっている。
山形新幹線は、ミニ新幹線として1997年(平成9年)3月、福島駅から山形駅を経て新庄駅までの11駅、148.6kmが開業した。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:山形駅

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header