浦山ダムは堤高156メートル

2021年11月27日 撮影
浦山ダム
浦山ダム
浦山ダム (うらやまだむ) (埼玉県秩父市荒川上田野)は、荒川水系浦山川に建設された多目的ダムで、堤高156メートルは、奥只見ダムの157メートルにわずかに及ばないものの、重力式コンクリートダムとしては全国で2番目の高さを誇る。
浦山ダムの大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2337 Kbyte)
浦山ダム
浦山ダム
堤頂長372メートル、堤体積175万立方メートル。間近で見ると、その大きさに圧倒される。
1947年(昭和22年)のカスリーン台風、1967年(昭和42年)の水害を受け、荒川の洪水調整の必要に迫られていた。
浦山ダムの大きな写真大きな写真
(2560×1584 ピクセル, 1587 Kbyte)
浦山ダム
浦山ダム
一方、首都圏の水需要は急増しており、利根川水系だけでは限界が来ることから、荒川を水源として利用することをを視野に入れ、1972年(昭和47年)に建設開始。1998年(平成10年)に完成した。ダムの目的は洪水調節、不特定利水、東京都・埼玉県への上水道供給、埼玉県営の発電である。

心臓破りの外階段は498段ある。
もちろんダム内にはエレベーターもあり、ダムの機能などを展示する堤体内ギャラリーが設けられている。
浦山ダムの大きな写真大きな写真
(1707×2560 ピクセル, 3114 Kbyte)
浦山ダム
浦山ダム
堤体の上は広い遊歩道が整備され、秩父盆地を南から眺めることができます。浦山の谷の外に広がる盆地は、かつて約1700万年前から1500万年前に存在した「古秩父湾」の海の時代に堆積した地層で、今から約50万年前以降に荒川の侵食を受けてできた河成段丘だ。
浦山ダムの大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 3600 Kbyte)
浦山ダム
浦山ダム
西武秩父駅からも比較的近く国道140号からダムの壮大な姿を望むことができる。
浦山ダムの大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 2308 Kbyte)
秩父さくら湖 - 浦山ダム
秩父さくら湖
ダム湖は「秩父さくら湖」と命名され、春には湖畔にサクラが咲き乱れる。総貯水容量は5800万立方メートル。

平成仮面ライダーや戦隊ヒーローのロケ地となっている。
秩父さくら湖 - 浦山ダムの大きな写真大きな写真
(2560×1672 ピクセル, 1458 Kbyte)

交通アクセス

【鉄道】
  • 秩父鉄道「浦山口駅」から徒歩約20分
【バス】
  • 西武鉄道「西武秩父駅」から秩父市営バス「浦山大日堂ゆき」で「浦山ダム」下車
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:浦山ダム

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header