東京サマーランドは波が出るプールとして一世を風靡

2003年8月24日 撮影
東京サマーランド
東京サマーランド
東京サマーランド(東京都あきる野市上代継白岩600番地)は1967年(昭和42年)開業の老舗アミューズメント施設だ。
パパぱふぅが子供の頃は波が出るプールとして一世を風靡し、学生時代には遊園地と乗り物に力を入れた。1990年(平成2年)、セサミストリートのキャラクタと遊べるセサミプレイス(2006年12月閉園)を併設。2004年(平成16年)にはムツゴロウ動物王国(2007年11月閉園)がやってくる。東のディズニーリゾートに比べ、ご庶民向けのリーズナブルな料金体系である。
東京サマーランド
2007年(平成19年)6月、圏央道「あきるのI.C.」が開業した。ここへのアクセス路として新しい道路(戸吹トンネル) が開通しており、八王子からのアクセスが格段に良くなった。

交通アクセス

【自動車鉄道】
  • 中央自動車道八王子インター第2出口より国道16号・国道411号利用 約20分
  • 圏央道あきる野インター出口左折国道411号を右折5分
  • サマーランド駐車場利用(有料)
【鉄道・バス】
  • JR立川駅からJR五日市線に乗り換え、秋川駅北口、路線バス2番乗り場、またはタクシー5分
  • 京王線八王子駅中央口、路線バス3番乗り場
  • JR中央線 八王子駅北口、路線バス6番乗り場より30分

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header