西武・電車フェスタ 2019 ゆるキャラ集合

2019年6月1日 撮影
西武・電車フェスタ2019
西武・電車フェスタ2019が、武蔵丘車両検修場(埼玉県日高市台462-1)で催された。毎年6月に開催される一般公開イベントだ。新型特急車両 Laview の撮影会のほか、さまざまなイベントが催されたが、今回は鉄道関係のゆるキャラを追ってみた。
西武・電車フェスタ2019の大きな写真大きな写真
(2560×1705ピクセル, 1836 Kbyte)
西武・電車フェスタ2019
レイルくん(左)とスマイルちゃん(右)
西武鉄道のレイルくん(左)とスマイルちゃん(右)
レイルくんは入社2年目で、特急レッドアローの運転士になりたくて入社した。スマイルちゃんは入社3年目で、30000系(スマイルトレイン)が気になって電車フェスタへ来場、その時見かけた女性駅係員さんの姿にあこがれて入社したという設定。

西武・電車フェスタ2019
エンジェ
西武バスのマスコットキャラクター、エンジェは、時間に首敷く時刻表の暗記が得意な妖精という設定。
西武・電車フェスタ2019
コバトン(左)と さいたまっち(右)
埼玉県のコバトン(左)と さいたまっち(右)

コバトンは、2004年(平成16年)に埼玉県で開催された第59回国民体育大会をアピールするために公募された魔空こーっとで、当時高校生だった竹腰博晃さんの作品が採用された。
西武・電車フェスタ2019
彩の国まごころ国体のマスコットとしてあちこちを軽やかに飛び回る愛らしいシラコバトと、人から人へ、大会から大会へ、みんなの熱意と真心を繋ぐバトンのような存在としてコバトンと命名された。
さいたまっちは、2014年(平成26年)11月14日の県民の日にお披露目された。コバトンをライバル視しているという設定。
西武・電車フェスタ2019
今井浜あゆみ・今井浜まい おもてなし隊
今井浜あゆみ今井浜まいおもてなし隊は、以前は伊豆急行で活動していたが、現在は埼玉県で活動している。ゆるキャラではなく、被り物の範疇かもしれない。
西武・電車フェスタ2019
くりっかー(右)とくりっぴー(左)
地元・日高市のマスコットキャラクター、くりっかー(右)とくりっぴー(左)は、2009年(平成21年)4月に誕生した。
日高市の鳥「カワセミ」をモチーフに、特産品の「栗くり」の形をした体、頭には「曼珠沙華まんじゅしゃげ」の花をあしらったものとなっている。
西武・電車フェスタ2019
夢馬
飯能市のイメージキャラクター、夢馬 (むーま) は、高さは4.9メートル、長さが4.6メートルの、世界最大級の木馬をイメージして作られた。
西武・電車フェスタ2019
けい太くん
京王電鉄キャラクター、けい太くんは、8000系をモデルとしてつくられた。家族や仲間がいる。
西武・電車フェスタ2019
スピーフィ
つくばエクスプレスのイメージキャラクタ、スピーフィは、2004年(平成16年)12月に誕生した。ボディはアルミ合金製で、特徴のあるグリーンの目は、沿線の緑との共生を表現しているという。
性格は、底抜けな軽いタイプという設定。
西武・電車フェスタ2019
駅長がちゃこん
近江鉄道のマスコットキャラクター、駅長がちゃこんは、利用客のの安全確保と楽しいたびを紹介するために日々活動をしているという設定。
西武・電車フェスタ2019

交通アクセス

【鉄道】
  • 西武池袋線「高麗駅」から徒歩15分
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:武蔵丘車両検修場
西武・電車フェスタ 関連

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header