西暦1710年 - マイセン陶磁器製作所の創立

ヨーロッパで珍重される白磁
ピンクローズの紅茶茶碗 - マイセン
6 世紀に中国で開発された白磁 (はくじ) は、唐の時代になるとヨーロッパにも輸出された。その美しさに、ヨーロッパでは芸術品として珍重された。

17 世紀に入り、ヨーロッパ各国は競ってその製造開発に乗り出した。ザクセン王国のアウグスト強健王は錬金術師ヨハン・フリードリッヒ・ベトガーに白磁の製造開発を命じ、1709 年、ついにフォークラント地方のアウエ鉱山のカオリンを原料とした白磁の製造に成功した。
翌1710 年にはドレスデンに王立ザクセン磁器工場が創立され、硬質磁器製造の独占権が与えられた。これが現在の「国立マイセン磁器製作所」のはじまりである。

現在、マイセン(Meißen)はドイツ・マイセン地方で生産される磁器の呼称で、名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯となっている。
1575 1625 1675 1725 1775 1710 マイセン陶磁器製作所の創立 1707 ストラディヴァリウスの最盛期 1701 キャプテン・キッドの処刑 1667 1745 スウィフト 1688 名誉革命 1633 1701 ジェームズ2世 1650 1702 ウィリアム3世 1662 1694 メアリー2世 1709 アン法の制定 1665 1714 アン 1660 1727 ジョージ1世 1713 ユトレヒト条約 1666 万有引力の法則 1642 1727 ニュートン 1675 グリニッジ天文台の創設 1632 1704 ジョン・ロック 1638 1683 マリー・テレーズ 1638 1715 ルイ14世 1707 宝永の大噴火 1707 宝永地震 1702 赤穂浪士の討ち入り 1689 おくのほそ道 1644 1694 松尾芭蕉 1646 1709 徳川綱吉 1685 生類憐れみの令 1658 1714 柳沢吉保 1662 1712 徳川家宣 1642 1693 井原西鶴 1653 1724 近松門左衛門 1657 1725 新井白石 1623 1696 明正天皇 1689 ネルチンスク条約 1654 1722 康煕帝 1672 1725 ピョートル1世 1678 1735 雍正帝 1648 清の建国 1617 1682 ダライ・ラマ5世 1688 1747 ナーディル・シャー Tooltip
(この項おわり)
header