渡島大野駅から新函館北斗駅へ

2018年8月27日 撮影
新函館北斗駅
新函館北斗駅 2018年8月27日 撮影
新函館北斗駅 (しんはこだてほくとえき) (北海道北斗市市渡1-1-1)は、2016年(平成28年)3月26日の北海道新幹線開業にともないオープンした。
新函館北斗駅の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 1126 Kbyte)
新函館北斗駅
新函館北斗駅 2018年8月27日 撮影
2015年(平成27年)3月、高さ15メートルのガラスで覆われた新駅舎が完成し、2階からガラス越しに函館山を望むことができる。
新函館北斗駅の大きな写真大きな写真
(1920×1482 ピクセル, 1251 Kbyte)
新函館北斗駅
新函館北斗駅 2018年8月27日 撮影
新幹線は11、12番線の2面2線。在来線は1~4番線の2面4線となっている。函館駅までは約18km離れている。
アクセス列車として、はこだてライナーが運行されており、約20分で結ぶ。
新函館北斗駅の大きな写真大きな写真
(1920×1174 ピクセル, 723 Kbyte)
渡島大野駅
渡島大野駅 2014年8月21日 撮影
北海道新幹線開業までは、函館本線の渡島大野駅 (おしまおおのえき) であった。
1902年(明治35年)12月、本郷駅として開業し、1942年(昭和17年)4月に改称した。
渡島大野駅の大きな写真大きな写真
(1920×1280 ピクセル, 1215 Kbyte)
渡島大野駅
渡島大野駅 2014年8月21日 撮影
2006年(平成18年)2月1日の市町村合併にともない、所在地は北斗市となった。
北海道新幹線の駅名は、当初、新函館駅であったが、北斗市市長が北斗駅にすべきだと主張し、函館市と争うことになった。
渡島大野駅の大きな写真大きな写真
(1920×1230 ピクセル, 922 Kbyte)
渡島大野駅
渡島大野駅 2014年8月21日 撮影
函館本線の函館駅~新函館北斗駅間は北海道新幹線に並行していないが、2030年度に予定している北海道新幹線の札幌駅延伸時には経営分離する予定である。
渡島大野駅の大きな写真大きな写真
(1920×1280 ピクセル, 1044 Kbyte)

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:新函館北斗駅

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header