神戸バプテスト教会は個人の良心の自由を尊重

2014年8月15日 撮影
神戸バプテスト教会
神戸バプテスト教会(兵庫県神戸市中央区山本通1 丁目7-27)は、キリスト教プロテスタントの教会で、1950 年(昭和 25 年)にアメリカ人宣教師シェラーによって設立された。
教会に隣接して附属幼稚園「光の丘幼稚園」がある。

庭が広く、尖塔の上部には十字架があり、いかにもキリスト教会という建物である。
神戸バプテスト教会の大きな写真大きな写真
(1707×2560 ピクセル, 2325 Kbyte)
神戸バプテスト教会
17 世紀の宗教改革に先駆けてローマ・カトリックと袂を分かった英国国教会は、イギリスに生まれた者に幼児洗礼を強制していた。これにプロテストして生まれたのがバプテストである。バプテストは、自覚的な信仰に基づき、もう一度洗礼をすることから名付けられた。
神戸バプテスト教会の大きな写真大きな写真
(2560×1974 ピクセル, 2720 Kbyte)
バプテストはアメリカに渡り、飛躍を遂げる。バプテストはアメリカで最大のプロテスタントとなり、キング牧師やジミー・カーター元大統領などが含まれる。

米国南部バプテスト連盟は、1889 年(明治 22 年)、日本に宣教師を派遣する。布教活動は太平洋戦争で中断するが、1947 年(昭和 22 年)に日本バプテスト連盟が誕生する。
バプテスト教会 関連

交通アクセス

【鉄道】
  • 三宮駅から徒歩 20 分
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:神戸バプテスト教会

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header