国会議事堂と首相官邸

2017年1月7日 撮影

国会議事堂

国会議事堂
現在の国会議事堂(東京都千代田区永田町1-7-1)は、1936年(昭和11年)11月に竣工した。敷地面積は10万平方メートル。南北に206メートル、東西に89メートルの建物は鉄骨鉄筋コンクリート造り、中央塔の高さは高さ21メートルは当時日本一の高さを誇った。
国会議事堂の大きな写真大きな写真
(2560×1666 ピクセル, 1628 Kbyte)
国会議事堂
建物は左右対称で、正面に向かって左側が衆議院、右側が参議院となっている。

外装には、広島県倉橋島の桜御影と呼ばれる桜色をした御影石が使われている。
国会議事堂の大きな写真大きな写真
(2560×1707 ピクセル, 1576 Kbyte)
2008年(平成20年)から約1年かけて修繕が行われ、専用洗剤と高圧洗浄で外壁の汚れを落としコーディングを施し、建設当時の色合いを取り戻した。

国立国会図書館

国立国会図書館
国会議事堂の北側には、国立国会図書館(東京都千代田区永田町1-10-1)がある。1948年(昭和23年)6月開館。延床面積14.8万平方メートル。
国立国会図書館の大きな写真大きな写真
(1920×981 ピクセル, 981 Kbyte)
納本制度に基づいて日本国内で出版されたすべての出版物を収集・保存しており、蔵書数は4千万冊を超える。

自民党本部

国立国会図書館の北西に自民党本部(東京都千代田区永田町1-11-23)がある。
1966年(昭和41年)に竣工した9階建て、延べ床面積1.5万平方メートルのビルで、500名収容可能な大ホールをもつ。土地は国有地で、自民党は毎年9千万円の賃借料を財務省に支払っている。

霞ヶ関官庁街

霞ヶ関官庁街
国会議事堂の正門から霞ヶ関官庁街を臨む――警視庁と総務省の鉄塔が見える。

首相官邸

首相官邸
国会議事堂の南西に首相官邸(東京都千代田区永田町2丁目3番1号)がある。内閣総理大臣の公的事務所であり、閣議が開催される。
現在の官邸は1999年(平成11年)から建設され、2002年(平成14年)に旧官邸から機能を移管した。
首相官邸の大きな写真大きな写真
(1794×1920 ピクセル, 1593 Kbyte)
首相官邸
敷地面積は4.6万平方メートル。地上5階、地下1階の鉄骨鉄筋コンクリート構造の建物は、幅90メートル、奥行き50メートル、高さ35メートルで、延床面積は2.5万平方メートル。

交通アクセス

行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:国会議事堂
国会議事堂 関連

周辺地図

近隣の情報

参考サイト

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header