大井車両基地に整然と並んだ東海道新幹線

2020年3月20日 撮影
大井車両基地
大井車両基地(東京都品川区八潮)は、JR東海の新幹線車両基地で、田町付近で東海道新幹線の本線から別れた回送線の先にある。総面積は38万4千平方メートルと、東京ドームの8倍ある。整然と新幹線が並んでいる。
大井車両基地の大きな写真大きな写真
(2560×1707ピクセル, 1574 Kbyte)
大井車両基地
1973年(昭和48年)9月、山陽新幹線・博多開業にともなう車両増加を見越して、新幹線車両の留置・仕業検査・修理を行う場として開設した。
大井車両基地の大きな写真大きな写真
(2560×1670ピクセル, 1822 Kbyte)

交通アクセス

【鉄道】
  • 東京モノレール「大井競馬場前駅」から徒歩15分
行き方ナビ
出発地の最寄駅:

目的地:大井車両基地

参考サイト

近隣の情報

この付近でネットができる宿

(この項おわり)
header