header

語録 - 2006年

  常識は仮説にすぎない
  「できません」と断ることが顧客のためになる
  “遊び心”を大事にしてやってきた
  家庭が学校になってはいけない
  責任追及と原因究明は別のものだ
  インターネットは時間と距離をゼロにする
  利用者は常に思考停止を欲求する
  できるだけ“登場人物”を少なくする
  我々の前に広がる可能性は果てしない
  英雄とは既に墓の中にいる偉大な人物を指す
  当たって砕けて、また復活してはい上がる
  研究は玩具遊びだ
  我々の第1の責任はすべての顧客に対するもの
  その頃はコンピュータ・サイエンスはなかった
  ただ純粋に甲子園優勝というのを目指していた
  けっして、まわりと比較してはいけない
  理科離れの原因は子どもにあるんじゃない
  大勢の人が集まる場所にはビジネスチャンス
  中小企業ではまず性善説セキュリティ対策を
  健康とは人生を楽しむためのもの
  持ち時間は1日に24時間しかない
  ない情報を引き出すことはできない
  フルカラーでキレイにイメージ
  雑草抜きも重要
  努力しても、できないものはできない
  塾の商業政策に乗っているのではないか
  「楽しむ」とは本気で取り組むことなのです。
  再魔術化

戻る